糸島新聞
創刊100周年

糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

まち角

2019.03.28

 吉村智美さんは、糸島で生まれ高校まで過ごした。福岡市の短大で学び、同市中央区薬院でワインバー「ラタフィア」を営む。吉村さんの穏やかな口調と、落ち着いたインテリアが調和する心地よい店だ▼彼女は、海外のホテルやレストランで働くことを夢見て、卒業と同時にフランスに渡り、醸造学部の講座でワインと出合う。さらに深く知りたいと、ボルドーで学び、初めての店を福岡市城南区に開いたのが29歳の時。その後、薬院に移り7年、居心地の良さに常連客が集う▼300種類以上のワインがそろう。フランスワイン全般が好きな吉村さんだが、中でもお気に入りは、柔らかでエレガントなブルゴーニュ産。赤でも白でも「好き」と笑う▼野菜、肉、魚などの食材は糸島産にこだわる。最もお世話になっている生産者は、志摩新町の順子さん。吉村さんのお母さんだ▼ある日のメインは「伊都の宝豚の赤ワイン煮込 レンズ豆と白菜添え」。しっかりソテーされた豚肉が、赤ワインであっさりと煮込まれる。白菜は、オリーブオイルをたらし低温で蒸す。そうすることで、甘味が格段に増す。白菜の生産者は、もちろんお母さん。糸島の素材にに吉村さんが手間をかけ、ワインを引き立てる。さらに、そのワインが糸島の素材をおいしくする▼今夜も糸島愛満載のひと皿で、多くの客が満足するのだろう。店名のラタフィアは、ラテン語で「万事解決」という意。舌と胃袋に加え、心の万事も解決してくれそうだ。

ニュース一覧