糸島新聞
創刊100周年

糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

まち角

2019.04.4

 新元号は「令和」。「ありがとう」の気持ちも込め、「平成」の糸島新聞の見出しを拾った▼「糸島高校ラグビー部九州大会決勝へ(元年)」「郡内三町にマンションラッシュ(3年)」「ロボコン全国大会で前原中優勝(16年)」「髙祖(たかす)神社の本殿修復工事完成(29年)」。糸島の元気を伝える見出しが、数多く見つかる▼「玄海温泉センター27年の歴史に幕(2年)」「長糸地区で野生ザル大暴れ(5年)」「志摩の朝市終了(25年)」「豪雨被害、白糸打撃(30年)」。そんな見出しも。全国紙には載らない、あるいは小さな扱いの記事を、糸島新聞は載せてきた▼次の日曜は、われわれが暮らす糸島も含む、福岡県知事選の投開票日。先の見出しには、「県」との関わりが大きいものもある。われわれにとっては、とても身近な選挙のはずだ。ところが、昨年の市長選・市議選に比べ、盛り上がりに欠けていないか。副総理がとか、自民党本部がとか、候補者の政策と縁遠い話が、全国ニュースでは流れる▼改めて確認したい。県知事を選ぶのは福岡県民で、糸島市民は福岡県民だということを。決して、東京で決めるのではなく、糸島の人たちの一票こそが尊重される選挙なのだ。周りではなく候補者自身の主張をしっかり見極め、われわれの県知事にふさわしいと思う人に、大切な一票を投じてほしい、私もそうします▼4面では、「糸島の読者が選ぶ平成の10大ニュース」を募集しています、そちらもご覧ください。

ニュース一覧