糸島新聞
創刊100周年

設置販売店
ファミリーマート
  • 二丈福吉店
  • 前原末永店
  • 糸島加布里店
  • 志摩可也小学校前店
  • JR筑前前原駅前店
  • 福岡周船寺1丁目店
  • 糸島波多江駅北1丁目店
糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

まち角

2019.08.29

 日本のお寺の数は7万7千を超え、郵便局の2万4千弱、コンビニの5万8千弱を大きく上回る▼お寺は、古くから地域コミュニティーの核として機能してきた。学校や旅館、よろず相談所でもあり、地域のよりどころだった。ところが、都市部では葬式・法事以外では縁がない「葬式仏教」という言葉も生まれ、地域との関わり方が問われている▼1523(大永3)年に建立された、糸島市長野の玉栄寺の中島至心住職に聞いた。糸島には、波呂の龍国禅寺などに図書館がある。玉栄寺でも今月、本堂の一角に図書館「おてらぶんこ」を開設した▼16世の現住職が入寺した12年前は、住職不在が5年も続いていた。門徒が50人を切る状況で、なんとか地域との「ご縁つくり」をしていきたいと、門徒、信徒でなくとも参加できる落語会やチャリティーコンサート、夏休みこども会、かぞく(こども)報恩講などを開催してきた▼そしてこの夏、「落ち着いたぬくもりのある環境の中で本を読み、友達と遊び、語り、思いやりの心が育っていくような、子どもたちの居場所になってほしい」との願いを込めた「おてらぶんこ」が開設された。児童書や郷土本を中心に約600冊が並ぶ▼開設記念の「本の読み聞かせ会」を、9月7日午後1時から本堂で開く。参加無料。書架には余裕があり、本の寄進は随時受け付けている。問い合わせは、玉栄寺=092(324)0090。子どもたちの声がいつも聞こえる、そんなお寺になればいい。

ニュース一覧