糸島新聞
創刊100周年

設置販売店
ファミリーマート
  • 二丈福吉店
  • 前原末永店
  • 糸島加布里店
  • 志摩可也小学校前店
  • JR筑前前原駅前店
  • 福岡周船寺1丁目店
  • 糸島波多江駅北1丁目店
糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

まち角

2019.09.5

 糸島市教育委員会は2017年度、教員向けに「LGBT」など「性の多様性」に関する手引きを作った。今年度からは、市内全ての小中学校の授業で取り上げている▼代表的な性的少数者であるレズビアン(女性同性愛者)はL、ゲイ(男性同性愛者)はG、バイセクシャル(両性愛者)はB、トランスジェンダー(性別越境者)をTと略記。電通ダイバーシティラボの昨年調査は、全人口の8・9%がLGBTだと推計した。学校や会社にLGBTの人がいる可能性は低くない▼学ぶ機会をもらった。講師は、腰まで伸びた長い髪がすてきなトランスジェンダーの仲岡しゅんさん。大阪生まれの大阪育ち。戸籍上は男性の女性弁護士▼仲岡さんは、「特別視しない」「本人の意向をよく聞く」など必要な視点を伝えた後、「性的少数者が抱えさせられている問題は、当事者『だけ』の問題ではなく、女あるいは男であることの生きづらさの延長線上にある。だから性的少数者が尊重される社会は、全ての人にフェアな社会になる」と結んだ▼「SOGI(ソジ)」も浸透しつつある。自分が好きになる性別「性的指向」と自分が認識する性別「性自認」の英語の頭文字。一人一人が少しずつグラデーションのように違う。SOGIは性的少数者と性的多数者を合わせ、全ての人の生き方に関わる問題だ▼難しい課題だが、バリアフリー(障害者、高齢者などの障壁の除去)とユニバーサル(すべての人が使いやすい)デザインの関係性にも、思いが至った。

ニュース一覧