糸島新聞
創刊100周年

設置販売店
ファミリーマート
  • 二丈福吉店
  • 前原末永店
  • 糸島加布里店
  • 志摩可也小学校前店
  • JR筑前前原駅前店
  • 福岡周船寺1丁目店
  • 糸島波多江駅北1丁目店
糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

まち角

2019.09.19

 糸島市桜井の築150年、900坪の古民家が、学生寮に生まれ変わったのは一昨年の9月。今、その「熱風寮『糸』」から6人が、九州大学に通う。学生たちは、地元の行事に参加し、公民館で小中学生に勉強を教え、地域から愛され、頼りにされる存在になった▼立ち上げたのは大堂良太さん(36)。「糸」をはじめ4棟の寮を運営し、そこでは1年生から博士課程まで、男子17人、女子2人の19人が暮らし学ぶ。うち6人は留学生▼仕組みはこうだ。空き家の大家さんに事業内容を理解してもらい、家を借りる。改装から入寮者募集、運営を大堂さんが受け持ち、寮生の家賃で改装費の一部と大家さんへの家賃を賄う。大家さんは、寮にすることで思い出が詰まった家を維持できる。学生は、相場より安く入寮でき、地域には若い住民が増える▼大堂さんは九大卒業後、大手商社で化学品の輸入などに携わった。3年前に退社し、古民家改装の寮事業に取り組む▼九大時代は学生寮で過ごした。学年や学部の枠を超えた学生や、地域の人たちとの交流に大きな影響と刺激を受け、今がある。それを、今の学生にも経験してほしいという思いが、原動力になっている▼今後、「寮生の修学旅行や各寮対抗運動会もやりたい」「卒寮生が実家のように感じて、現役寮生と交流してくれたらいい」。さらに「卒寮生が、事業を開始できるスタートアップ機能も持たせたい」。夢は広がり続ける。そんな夢たちが、糸島をさらに元気にしてくれるのだろうか。

ニュース一覧