糸島新聞
創刊100周年

糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

まち角

2018.09.27

 その歴史は、1867(慶応3)年までさかのぼる。福岡藩の藩校、賛生館が源流。九州にも帝国大学をという機運の下、1911(明治44)年に東京・京都・東北に次ぐ4番目の帝国大学として創立された▼その九州大学の、伊都キャンパス統合移転が完了する。糸島新聞は3面から5面まで特集を組み、歓迎の意を表す。九大は箱崎で百年、これからは伊都で百年の歴史を刻む▼完成記念のイベントは29日と30日。式典は29日に椎木講堂などで予定され、記念講演はノーベル生理学・医学賞の大隅良典氏▼元農林水産大臣の故中川一郎氏、「国会の爆弾男」故楢崎弥之助氏、世界の中心で愛をさけんだ片山恭一氏、めんたいロックの鮎川誠氏などなど、キラ星のごとく人材を輩出してきた。伊都キャンパスからも若きキラ星たちが巣立っていくことだろう▼糸島の九大への期待は膨らむばかり。九大と共同研究に取り組む企業も増え、糸島市は研究助成事業を続ける。研究成果が課題解決に結びつき、その過程で糸島の人たちと九大との関係も太く、強くなる▼古くから、学生街では街が学生を育て励ましてきた。住む場所、バイト先、飲食店。そして何より友情や愛情などの情け。キャンパスだけが学びの場ではない。統合移転を機に、九大に何をしてもらうかではなく、糸島が九大に何ができるかを見つけていきたい。ちょこっとおせっかいやけど、濃ゆうして熱か糸島人には、それができまっしょうや。

ニュース一覧