糸島新聞
創刊100周年

設置販売店
ファミリーマート
  • 二丈福吉店
  • 前原末永店
  • 糸島加布里店
  • 志摩可也小学校前店
  • JR筑前前原駅前店
  • 福岡周船寺1丁目店
糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

まち角

2020.03.13

2015年に再開した「第5回こどもの笑顔フォトコンテスト」の最優秀賞は、「☆一緒にお昼寝☆」だった。添い寝する幼い兄と弟。手をつなぎ、くっつきそうになって、笑顔で見つめあう。「寂しがり屋の弟が泣いて居(い)ると『お兄ちゃんが居るから泣かないで〜』と寄り添ってくれるお兄ちゃんです♪」のコメント。07年に始まり、11年に中断していた▼主催は福島県双葉郡浪江町。11年の東日本大震災で182人が亡くなり、原発事故で全町民が町外へ避難。フォトコンどころではなかった。避難指示が続く中の再開で、「広報なみえ」に27人もの笑顔を見開きで掲載、町外で暮らす町民に届けた。再開を決めた浪江町の大人たちに敬意を表したい▼糸島市広報紙の3月1日号の表紙には、福吉しおさい公園の新しい遊具で遊ぶ福吉幼稚園・保育園の園児たちの笑顔が弾けた。写真に映り込む大人たちの後ろ姿からも笑顔がこぼれる▼新たな感染、臨時休校や外出自粛など、新型肺炎関連情報がテレビや新聞を占拠し続ける。その重苦しい空気を、子どもたちの笑顔が少しだけ軽くしてくれた▼糸島では苦心の卒業式、学校での児童の預かり、高校受験前日の出校など、子どもたちのために大人たちが、立場の違いを越え、手を携え、懸命に取り組んでいる▼これからも糸島や浪江で、感染防止と子どもたちのケア、さらなる復興促進に大人たちは挑んでいくのだろう。子どもたちの、飛びっきりの笑顔と明日への希望を守るために。

ニュース一覧