糸島新聞
創刊100周年

糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

まち角

2018.11.8

 祝!ホークス、2年連続日本一。こちらも2年連続、戦火に散った大投手沢村栄治にちなむ沢村賞は、巨人の菅野智之投手に。その沢村は、1917(大正6)年生まれ▼当時の日本は、第一次世界大戦で輸出が急増。空前の好景気に沸く。多くの成り金が生まれる一方、急激なインフレが庶民を襲い、娘を売らざるを得ない家も生まれた。貧富の差は拡大していく▼三菱造船、森永乳業など、今に続く企業が誕生し、糸島新聞も産声をあげた。以来、糸島の皆さまのおかげで、糸島の津々浦々の歴史を記してこれた▼その記事や写真で糸島の歴史をたどる「糸島100年―糸島新聞で見る郷土の一世紀」が、志摩初の志摩歴史資料館で開催されている(同館、糸島新聞社共催)。大人210円、中学生以下、65歳以上、障害のある方は無料。12月2日まで▼入り口では、創刊号と新聞の見出しが出迎える。「電灯が糸島の隅まで点灯する」「北九州鉄道開通」「祝前原町特設電話開設」など、都市基盤が整備され、変貌する様子が伝わる。逆に、子どもたちの笑顔は、平成が終わろうとする今と同様、はじける。大正、昭和、平成の、変わる糸島、変わらない糸島がそこにある。原田新八郎氏の版画の原版は初出▼創刊号には「吾等もと微力なり、恋願わくば吾等の微衷(びちゅう)を汲み永久ご愛顧の栄を賜はらんことを」の辞を載せた。改めて、皆さまのご支援に感謝しつつ、これからも真摯(しんし)に新聞を作ること約束します。

ニュース一覧