糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

まち角

2021.07.9

 「ぼったくり」とは、法外な料金を取ること。IOCのトーマス・バッハ会長は、「ぼったくり男爵」だそうだ。5月5日ワシントンポスト(電子版)でサリー・ジェイキンス氏が書いた▼同氏は「バッハ会長とそのお供は、まるで王侯貴族が地方の旅先で小麦の束を食べ尽くしていくようだ」と書き、月刊文春に「IOC幹部が泊まる日本のホテルには一泊300万円の部屋がある。彼らが払う同400ドルとの差額は組織委員会が負担する」と寄せた▼オックスフォード大の論文は、過去の夏季五輪費用は当初予算の3倍強と指摘し、開催経験があるバルセロナ、ボストン、ローマなどは開催を拒否している。TOKYOは、そんな過酷な状況にコロナ禍が襲い、「無観客」も視野に入れ、「中止」の声も止まない▼とはいえ、5年も待った選手たちには、なんとかその舞台に立ってほしい。池江璃花子さんや内村航平さん、ホークスの選手たち、糸島出身の林咲希さん(女子バスケット)、瀬戸勇次郎さん(パラ柔道)などの活躍を見たいのは、私だけだろうか▼戦前の日本が「今さらやめられない」で戦争に突き進んだことと重ね合わせる識者も少なくない。私の中にも「今さら」がいて、考えがまとまらない▼東京は遠いが、無事の開催には自分にも責任があると自覚し、静かに家でテレビを観ようと思う。運営を支える人たちも含め、みんながんばれニッポン。

ニュース一覧