糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

まち角

2021.07.16

 104年前の7月、糸島新聞は創刊した。第一次世界大戦で戦場となった欧州への輸出で、日本が空前の好景気に沸いていた頃▼公務員の初任給が70円の時に、料亭の玄関先で百円札を燃やし履物を探す「成金」が生まれる一方、急激なインフレに苦しむ家も増え、貧富の差が拡がる時代▼糸島は好景気の波に乗れず、厳しい暮らしを強いられていた。糸島の明日を案ずる波多江村志登の青年中村薫らは「糸島を元気にするには、農業こそが肝心だ」「農家の暮らしを少しでも良くしたい」と糸島新聞を作った▼今、多くの人たちがドライブや買い物で糸島に来てくれる。新しい街ができ、人口も増えている。一方、人口減と高齢化に悩む地域がある。ただ、その地域が守り続けてきたものこそが糸島の宝だと思う。糸島新聞の主な読者は、そんな地域を支え続ける皆さんだ。地域を古くから守ってきた人たちの末裔と、その人たちに敬意を払う新しい人々だ▼今週は、増ページで「暑中号」をお届けする。「ミツバチ農家」「糸島で生まれ育った若い人たち」「低山登山の誘い」「糸島の伝説(新刊本の宣伝です)」など糸島の根っこのような皆さんを紹介する▼これからも糸島新聞は、読者の皆様に支えていただき、脈々と続くそんな糸島の暮らしをお届けし続けたい。百年後も暮らしやすく、自然と街が美しく調和していてほしい、と願いながら。

ニュース一覧