糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

まち角

2021.09.3

五輪の多くの懸念を、選手たちの懸命さが軽くしてくれた。糸島の人は、女子バスケの林咲希選手や水球の荒木健太選手に声援を送り、糸島市役所を訪れた林選手と子どもたちの触れ合いに笑顔をもらった▼その興奮も冷めやらぬ中、パラリンピックが始まる。真っすぐ伸びた背筋と美しいお辞儀の糸島出身、柔道の瀬戸勇次郎選手の堂々たる銅メダルには背筋が伸びた▼選手たちの5年の精進や喜び、悔しさ、感謝の気持ちは何ら五輪と変わらない。一方、国旗掲揚台への道が階段からスロープに、多様な姿でスタートする水泳、口でラケットを操る選手も闘う卓球、金銀銅の表彰台の高さはフラットで、そのメダルには点字の刻印が施された▼ふと「ユニバーサルデザイン」という言葉が頭をよぎる。インフラ、住宅、日用品などを、障害を持つ誰かのためではなく、すべての人のためにデザインする、という考え方▼開会式では、ボランティアが全身全霊で選手を迎えた。その姿は、ハード面の整備同様、笑顔で声をかける・困っている人に手を差し伸べる「心のバリアフリー」の美しさを教えてくれた。そして、それこそがすべての人の快適につながる、とも▼パラリンピックは、日常で障害者と触れ合う機会に恵まれない私たちに、多くのことを気づかせてくれた。そんなレガシーの芽が、糸島でもすくすくと育って、ほんなもんのレガシーになあれ。

ニュース一覧