糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

まち角

2022.02.25

オミクロン株は糸島にも及び、新規感染者数が三桁でも驚かないことに驚く。ワクチンの三回目接種は進むが、近しい人たちの濃厚接触や感染の知らせに、その感染力の強さを実感する▼先日、志摩の海沿いを車で走った。二見ケ浦近くの駐車場は満車。SNSにでもアップするのか?寒空の下、多くの若者が砂浜まで降り、マスクをはずし、携帯電話で写真を撮り合っている。屋外ということもあり、感染リスクは低いとの判断だろう▼その若者たちの海側、波打ち際の白い鳥居の先の夫婦岩に違和感を覚えた。向かって左の女岩と男岩に架かっているはずのしめ縄が見当たらない▼例年、4月下旬から5月上旬の大潮の日、数十人の法被姿の氏子たちが歩いて海を渡り、全長30㍍、重さ1㌧のしめ縄をかける神事「大じめ縄掛祭(なわかけさい)」がおこなわれ、多くの観光客も訪れている▼櫻井神社の外山穣也(とやまみのる)宮司に聞くと、この神事は昭和32(1957)年の再興以来令和元(2019)年まで、荒天による日程変更はあっても、中止になったことは無かった。ただこの2年、コロナ感染拡大防止のため、止む無く中止せざるを得なかった。と教えてくれた▼めったに見ることの無い、しめ縄の無い夫婦岩を「コロナ禍」限定で見たことになる。鳥居前の砂浜で、夫婦岩に「コロナの一刻も早い収束」と「今年こそは、大じめ縄掛祭が開催されますように」と、手を合わせた。

ニュース一覧