糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

まち角

2022.04.15

福岡県糸島総合庁舎(糸島市潤)横の石窯パン工房童夢(どうむ)の森。開業以来26年、毎朝3時からパンを作っている▼糸島市二丈松末の大櫛さんのトマトを煮込んだ牛すじカレーパンやずっしりあんぱんなどが人気。同市岩本の井田さんの米粉で作る米粉パンは、デニッシュやクロワッサンと種類も増え、個数では全体の4割を超えた。代表の永田紀美江さんは「すべての材料を地元で完結できたらいいな」と話す▼店名は、スタッフが「童心にかえって夢を追い続ける」ことと「お客様に夢と感動を与えたい」との思いを込めた。人やペットをそっくりに作る「似顔絵パン」は、スタッフの夢が形になったパン▼敷地内には、テーブルとイスが複数置かれ、小さな子ども連れの家族がノンビリといろんなパンを楽しんでいる▼そこに、昨年閉園した「かしいかえん(福岡市東区)」の遊具たちが仲間入りした。店頭の高さ3㍍の森の樹のオブジェは、右が花園(かえん)くん」左が「森人(もりと)くん」。両君を模したパンもデビューした。子どもたちは、遊具と一緒に写真を撮り、汗を浮かべ遊び、早くも人気者になっている▼永田さんは「成人した私の子どもたちも、この遊具と香椎花園で遊んだことを覚えている。西日本鉄道さんのご厚意で思い出深い遊具たちを童夢の森に迎えることができた。子どもたちが、ここでまた新しい夢を育んでくれたら嬉しい」と話している。

ニュース一覧