糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

まち角

2022.05.20

 前原商店街東側の「今村精肉店」、店主の今村弘子さん(82)は唐津市出身。小児科の看護師をしていた24歳の時に糸島に嫁いだ。夫の実家と同業の肉屋の山方屋(やまがたや)をこの場所で譲り受け、60年近く店を切り盛りする▼屋号も受け継いだが、息子から「うちは今村なのに、なんで『やまがたさん』て呼ばれて返事すると」と聞かれ、今の名前に変えた▼店を始めた頃は、匁(もんめ)とグラムの併用で、百匁が約400㌘、牛肉100㌘が55円だったことを覚えている。夜遅くに肉を捌いていると、夜回りのおまわりさんが店を覗いて新鮮な生肉を頬張ることもあった▼小中学校に給食の肉を卸している。「輸入肉が悪いとは思わないが、子どもたちに食べてもらうから」と、学校へは国産の肉を冷凍せずに届ける。夫の光雄さんは2004年に他界。供養のつもりで2~3年と、ひとりで店を続けたが、18年の時が過ぎた▼店頭には、30鉢を超える花が並ぶ。「母も祖母も夫も花が好きだった。お客さんもそうだが、店の前を歩く人も含め、その心持が少しでも和(なご)めば」と、朝夕の世話を欠かさない▼調理の先生が「今日の給食のすき焼き、子どもたちが汁も残さず食べた。私も、もらおうかな」と学校の帰りに寄ってくれたり、子どもたちから「美味しかった」と言われる時が一番うれしい。そんなお客さんの力も借りて、もう少し続けてみようか?と思っている。

ニュース一覧