糸島新聞
創刊100周年

糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

まち角

2019.01.17

 「絶望」とは「希望を失うこと」。その人は、絶望によって希望を見失った。しかし、そこから、なんとか、一歩を踏み出した。昨年の糸島市長選で敗れた前市議の高橋徹郎さん(51)▼高橋さんは、選挙後のあいさつ回りが一段落した春先、大きな絶望感に襲われた。これからどうなるのか、未来が全く見えない。周りの人たちの気遣いにさえ、負い目を感じる▼そんな時、昔の仲間からの脚本依頼を思い出す。かつて、脚本を書いていた。ラジオやテレビドラマの台本も書いた。脚本や台本はせりふ中心だが、情景描写や心理描写が必要な小説に挑戦したくなった。人はどんな時に絶望するのか。その中で、何を見、次の一歩をどう踏み出すのか、を書いてみたいと思った▼糸島と福岡が舞台の「誰もいない街」の完成が4月。書くことはとても楽しかった。人と会う機会も増えていった。書き下ろし作品9本を出版社に送り、編集者と詰め、星新一を思い起こさせる短編集ができた。昨年末から、『誰もいない街』(書肆侃侃房)は書店に並んだ▼高橋さんには、今も未来が見えない。ただ、市議のままだったら小説を書いていない。それが書けたのは選挙で負けたからだ。と思っている。別れ際、「糸島に住んでる小説家っているんでしょうか?私が、そうなれたらいいな」と笑顔で話してくれた▼その本は、白い帯に紫の活字で問いかける「予測不能な世界への9つの扉。さあ、あなたはどの扉から入りますか?」と。

ニュース一覧