糸島新聞
創刊100周年

糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

まち角

2019.02.7

 暦の上ではもう春。3日は節分だった。子どもの頃、窓や扉を開け放ち「鬼は外、福は内」と豆をまいた。年の数だけ豆をもらえる、早く大きくなりたかった。近頃は、その日に黙って巻きずしを食えと言う。何かと忙しい▼さらに、14日はバレンタインデー。3世紀、士気の低下を恐れたローマ皇帝は、兵士の結婚を認めなかった。望む若者をひそかに結婚させたのが司祭バレンタイン。それを知った皇帝が彼を処刑した日が2月14日。以来、恋人同士がプレゼントを贈り合う日になったとか▼日本では、女性が愛を告げる日になった。世界中のチョコレートが日本の売り場にあふれる。自分へのご褒美、友人へのチョコ購入も定着した▼昨年、ベルギーのチョコ屋さんゴディバが「日本は、義理チョコをやめよう」と新聞広告を出した。義理チョコを配るのが楽しい方はどうぞ、でもつらい方はやめませんか?と。もらう側ではなく、贈る側が楽しくなければ、と言う。そらそうやろ、ゴディバにお金ば払うとは、贈る側やもん▼日本のチョコ屋さんも黙っとらん。明治は「いままでごめんね、チョコレート」と新聞広告を載せる。「高カカオチョコレートの食後血糖値の上昇リスクは、フライドポテトの半分程度なのに、ちゃんとお知らせしてなくて」と▼チョコは、楽しく、そして相手の健康も考えて贈れば、願いがかなうちゅうことかいな? いずれにしても、淑女の皆さまの大願成就を、心からお祈り申しあげます。

ニュース一覧