糸島新聞
創刊100周年

設置販売店
ファミリーマート
  • 二丈福吉店
  • 前原末永店
  • 糸島加布里店
  • 志摩可也小学校前店
  • JR筑前前原駅前店
  • 福岡周船寺1丁目店
糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

「がんばろう 深江小」 校舎にメッセージ、動画も

2020.05.15

体育館に張り出されたメッセージ

動画を撮影する朝木龍一前校長

 新型コロナウイルスの感染拡大で小中学校の臨時休校が続く中、糸島市二丈の深江小(草場幸男校長、267人)では、4月下旬から同小教諭が子どもたちを勇気づけるメッセージを校舎の窓などに貼り出している。

 同小の校門から正面に見える体育館2階の窓には、大きく「がんばろう 深江小」の文字。他にも、ハート形に切り抜いたピンクや青、緑の色画用紙に教諭が「大切なみんなへ 大きな花を咲かせるために今 じっと力をたくわえておこう」や「明けない夜はない みんなでがんばろう」などのメッセージを書き込み、職員室周りの窓などに飾った。

 5月6日までの臨時休校の再延長が決まった4月8日以降、教諭の間から「何か子どもたちを元気づけることができないか」との声が上がった。「深江ハートフルプロジェクト」と銘打ち、同小の堺康成教頭を中心に制作に取り掛かった。ハート形のメッセージは約200枚あり、今後も増やす予定。

 また草場校長のあいさつや、新しく同小に赴任した教諭を写真で紹介する動画を撮影し、同24日から一週間程度、インターネット上の動画配信サイトで、同小の保護者らに限定公開。再生回数は同30日現在、416回に上っている。
 第2弾の動画では、今年3月で定年退職した朝木龍一前校長が登場。カメラの前で「今は未来につながっている。自分にとってどうしたらいい未来が来るかよく考えて、行動したり挑戦したりしてください」と言葉を残した。

 同小の草場校長は「学校が始まった時に、『みんなを待っていたよ』という私たちの思いを伝えられれば」と話した。

ニュース一覧