糸島新聞
創刊100周年

設置販売店
ファミリーマート
  • 二丈福吉店
  • 前原末永店
  • 糸島加布里店
  • 志摩可也小学校前店
  • JR筑前前原駅前店
  • 福岡周船寺1丁目店
糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

コロナ終息願い花火 全国一斉に打ち上げ 芥屋海水浴場

2020.06.5

芥屋海水浴場で打ち上げられた花火

 新型コロナウイルス感染症の終息を願い1日、糸島市志摩の芥屋海水浴場で花火が打ち上げられた。

 花火にはもともと、疫病退散などの意味が込められていたことから、同じ日の同じ時刻に、花火を打ち上げようと、有志の花火師たちが「チアアップ花火プロジェクト」を企画。約160社の花火業者が呼び掛けに応じ、緊急事態宣言の全面解除後の実施を決めた。

 同海水浴場一帯では、2017年まで例年7月に行われていた芥屋の大門納涼花火大会に「西日本花火」(本社・篠栗町、木塚剛社長)が協力していた縁で、同社から元同花火大会実行委員長で、芥屋観光振興会会長の川端康文さん(46)に芥屋での開催を相談した。県内では同海水浴場のほか、海の中道海浜公園など6カ所で行われた。

 打ち上げは、「3密」(密閉、密集、密接)を避けるため、事前告知なしの〝サプライズ〟。午後8時、3年ぶりに芥屋の夜空を75発の花火が彩り、中には直径100㍍以上になる4号玉も。

 同社の木塚社長(60)は「コロナ禍の一日も早い終息と、亡くなった方たちへの慰霊、医療関係者などへのエール、そしてうつむきがちな人たちに目線を上げてほしいとの思いを込めた」と語った。

ニュース一覧