糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

コロナ、糸島初のクラスター 感染累計100人目前 市、「第3波」警戒呼び掛け 

2020.11.27

 全国で新型コロナウイルスの感染が急拡大し、流行の「第3波」の様相が鮮明となる中、糸島市では19日から21日までの3日間で10人の感染が確認され、市内居住者の感染は計97人(うち死亡者2人)となった。21日には、糸島漁協福吉支所(同市二丈福井)の職員5人の集団感染が判明し、市内で初めてクラスターが発生。市は同日、臨時記者会見を開き、月形祐二市長は「これまで以上に気を引き締め、新しい生活様式の実践を」と感染拡大防止への協力を求めた。

 市によると、18日に同支所職員1人に発熱があり、PCR検査の結果、19日に陽性が判明。同支所の職員10人全員のPCR検査を行い、20~21日にかけてうち4人の感染が分かった。残りの5人については陰性。同支所は19日正午から閉鎖され、アルコール消毒を実施した。

 また20日に市内の小学校の女性職員とその家族の園児が新型コロナに感染していることが確認され、同小と保育園が21~23日まで臨時休業。同小放課後児童クラブは20~23日まで閉所となった。2人と濃厚接触の疑いがある小学校の児童や教職員、保育園の園児や職員ら、PCR検査を受診した全員の陰性が22日、確認された。

 月形市長は記者会見で、「市民一人一人の心掛けや行動がより一層重要になる。年末を迎えるにあたり、これまで以上に気を引き締め、マスクの着用や手洗いの励行、3密の回避など感染防止の徹底を」と強調した。

ニュース一覧