糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

16~59歳に接種券発送 50歳以上は31日予約開始

2021.07.30

 糸島市は、16~59歳の市民約5万人に、新型コロナワクチンの接種券(クーポン券)を発送した。50~59歳(対象者約1万2800人)は31日午前9時から、8月7日から同26日分の集団接種の予約受け付けを開始する。

 伊都文化会館では現在、65歳以上の高齢者と60~64歳、16~59歳で心臓病など基礎疾患がある人の集団接種が行われている。21日時点の高齢者のワクチン接種率は、1回目が2万5016人(80・7%)、2回目が1万9371人(62・5%)。

 市は26日、49歳以下の予約受け付けのスケジュールも発表。40~49歳(対象者1万4100人)は、8月28日から9月9日分を8月14日午前9時から▽30~39歳(同1万500人)と16~29歳(同1万2800人)は、9月11日から同23日分を8月28日午前9時から―予約の受け付けを開始する。

 12~15歳(同4千人)については、8月11日に接種券を発送し、予約の受け付けはワクチンの供給量により、決まり次第市ホームページなどで知らせる。

 市によると、国からのワクチン供給量は、市全体の約18万4000回(約9万2000人)分に対し、21日現在で6万9225回分。7月30日までに7020回分と、大規模接種会場として県に申請していたことにより、別枠で1万9890回分の追加供給を受ける。

 以降も2週間に1回、7020回分が供給される予定で、8月末までに計11万175回分になる見込み。

 集団接種の予約は、市コロナワクチンコールセンター=0570(092)321へ電話かLINE(ライン)、インターネット(それぞれQRコード参照)から。

 また市は、市内勤務の訪問・通所在宅介護サービスと障がい者福祉サービス従事者、保育園・幼稚園や放課後児童クラブの職員、学校の教職員などエッセンシャルワーカー約2000人(事前に事業所等から申請があった登録者のみ)に対する接種の1回目を26日から8月6日、2回目を同16日から同27日までに行うとしている。

ニュース一覧