糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

昭和の糸島318

2021.05.21

昭和52年5月 瑞梅寺ダムの完成

 福岡県営の多目的ダムとして、昭和52年5月に完成した。昭和46に事業に着手、通算で7年の歳月と79億5300万円の総事業費で完成した。事業着手からは7年の歳月と総事業費約80奥円を要した。

 ダムの概要は、高さ64㍍、提長337㍍、総貯水量242万トン。1日に、福岡市へ1万5000トン、前原町へ7000トンを送水する計画で作られた。

 このダムの建設のために水没などした土地は、田畑1120アール、山林970アール、水没地190アールの合計2280アールといわれた。今後、貯水量を増やしていき、受益団体の福岡市や前原町への送水開始は8月中旬の予定だった。

 同年5月23日に行われた竣工式典には、関係者約300人が出席して完成を祝った。また、同ダムからは糸島平野の向こうに玄海灘を臨むことができ、「海の見えるダム」として宣伝された。

 写真は、5月中旬から貯水を始めて同月末に撮影されたダムの様子。

ニュース一覧