糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

昭和の糸島327

2021.07.23

 芥屋大門を科学する 昭和31年6月

 糸島を含む福岡と佐賀県の海岸線や山々は、昭和31年6月1日付で玄界国定公園に指定されたが、糸島郡観光協会の野田勢次郎会長は、さらに芥屋大門一帯を文部省の天然記念物指定になるものとして、かねてから運動を進めていた。

 同年6月22日、県教育庁で開かれた県文化財委員会に臨時委員として出席し、運動の説明をしたところ全会一致で指定に向けた申請をすることで決定した。

 この決定に基づいて、7月7日と8日の両日に、九州大学の平岩馨邦理学博士と魚類研究の権威である内田恵太郎農学博士をはじめとする専門家5人を招き、芥屋大門一帯の鉱物や植物、魚貝など、広範囲な分野での調査を行ってもらうことにした。

 以前から芥屋大門の洞窟内に生息するコウモリは特殊なタイプといわれていたほか、付近の海域で捕れる「ビョウブ貝」も全国的に珍しいとされていたため、調査に期待が寄せられた。

ニュース一覧