糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

昭和の糸島369

2022.06.10

理想郷・大口浜へ 昭和28年1月

 終戦後、満州の「糸島村」から引き揚げてきた人たちのうち十二世帯五十六人が昭和22年(1947)2月、桜井村が大口(現糸島市志摩桜井)に保有していた村有林八町歩余りを買い取って入植した。同地の開拓は山本實氏を団長として、全員が助け合って伐採や住宅建設などを開始した。

 全員の努力によって、住宅は同年八月にほぼ完成。さらに同年十二月には共同の炊事場と浴場のほか、共同畜舎も完成、年内には電気も開通する見通しとなった。

 本紙は昭和28年(1953)の正月号で、大口に入植した人たちの五年間の様子を「理想郷・大口浜へ…相扶(たす)け、相励む十二家族」の見出しで紹介した。

 総面積八町五反のうち水田一町三反、夏ミカン栽培一町二反、早生温州三反、煙草畑四反六畝、養鶏五百五十羽、乳牛五頭などのほか、地域の特性を生かして南向きの砂地に石垣式のイチゴ天然温室栽培を始め、今年一月下旬から出荷できることになったことなど、住民の努力が実っていることを伝えている。

ニュース一覧