糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

舞鶴高生が朝倉市で土砂撤去復興支援ボランティアに150人

2021.12.17

柿園の農業用水路で泥出しを行う生徒ら

福岡市西区徳永の福岡舞鶴高、同誠和中(ともに國友秀三校長)の生徒と教職員ら約150人が5日、2017年7月の九州北部豪雨で甚大な被害が出た朝倉市を訪れ、復興支援ボランティアに取り組んだ。
 同高は、朝倉市や昨年7月の豪雨で約2200世帯が浸水した大牟田市など、被災地への継続的な復興支援を続けている。朝倉市では、豪雨発生から4年5カ月がたった今でも、復旧が進んでいない果樹園などが残されているという。

 生徒らは当日、被災地の復興支援に取り組むNPO法人「日本九援隊」(大野城市)とともに朝倉市の比良松地区を訪れ、シャベルを使って農業用水路に堆積した土砂をかきだし、周辺の雑草の撤去。泥だらけになりながら、約3時間かけて全ての土砂を取り除いた。

 活動に参加した同高2年の岩武由希矢さんは「災害はいつ起こるか分からない。今回の経験を忘れず、日頃から意識して行動したい」。同じく2年の古川心海さんは「災害から月日が経っているにも関わらず、未だに復興していない被災地を見て、改めて災害の怖さと、ボランティアなど人々の協力の大切さを感じた。必ずまた参加したい」と話した。

ニュース一覧