糸島新聞
創刊100周年

設置販売店
ファミリーマート
  • 二丈福吉店
  • 前原末永店
  • 糸島加布里店
  • 志摩可也小学校前店
  • JR筑前前原駅前店
  • 福岡周船寺1丁目店
  • 糸島波多江駅北1丁目店
糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

【糸島びと】桑田秀一郎さん(28) 商品は〝糸島のライフスタイル〟

2019.07.4

ジュース店の横に昨年オープンさせたドライフラワー専門店「アンソロジー」内で

 桜井の自然のど真ん中に店を構える人気ジュースショップ「BLUE ROOF」(ブルールーフ)。実は3年前まで納屋だった。糸島高の同級生3人で改装し開店。桑田さんは代表。

 ジュースという手軽さ、小松菜など健康志向もプラス、糸島の海や山をバックにジュースを撮りインスタグラム投稿という若者好みのスタイルも相まって、人気に火が付いた。「商品だけでなく糸島で過ごすライフスタイルを売りたい」。二見ケ浦や櫻井神社など、糸島北部の観光前後に立ち寄る店として、トレンドになった。

 ビジネス志向は、志摩中2年の職場体験中に芽生えた。養鶏&直売所「ファームハウス」の彼杵道彦社長が、ニワトリと楽しそうに遊ぶ姿に憧れ、「経営者になろう」。

 大学時代、福岡市内で糸島食材をPRする野外イベントを主催。それが縁で飲食店主の紹介を経て、デパート催事に出店。好評だった小松菜の「グリーンスムージー」は、今の店の看板商品に。

 名経営者とされ世界を股に掛ける人物へのリスペクトを隠さず、精力的に経営を勉強。「精神力、柔軟性、クリエイター性、行動力、やんちゃな感覚も備えていたい」。フランチャイズ展開も視野に、夢を追う。

 「糸島の自然の恩恵を受け継いでいる僕らが頑張ることで、糸島を発信できる。自分たちそのものが糸島ブランドでありたい」。桜井に生を受け、根を張る20代の夢は果てない。

文と写真・吉富聡子

ニュース一覧