糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

糸農ソースがデザイン一新、新ラベルで登場

2021.10.1

新デザインの糸農ソースを手に食品科学科の生徒

 糸島農業高校(糸島市前原西)の農場で育てたタマネギを使って、生徒たちが刻んでじっくり煮込んだ今年のウスターソース「糸農ソース」が完成した。これまでのプラスチック容器からガラス瓶に変え、ラベルは書道担当教諭による筆文字で力強く仕上げた。デザイン一新、生徒の愛情たっぷりで、今年の糸農ソースも美味しく仕上がっているという。

 製造するのは食品科学科の2年生38人。昨年11月に植えたタマネギを今年5月に収穫。その数約千個200㌔。7月と10月の2回に分けた実習でソースを製造する。タマネギ、ニンジンを刻んで煮込んでこして母液を作り、ニンニク、ショウガ、トウガラシを加えさらに煮込んで香辛料を加えて1週間熟成した後、瓶詰めや加熱殺菌、ラベル張りなど全ての工程を生徒が行い完成する。4回で360㍉㍑のソースを約1200本製造する。

 例年ならニンジンなども農場で育てたものを使うのだが、昨年はコロナ禍で臨時休校や短縮時制の影響もあって実習時間が短く、タマネギ以外の野菜の植え付けが出来ず糸島産を購入した。

 地元農高生が実習で作った野菜や地元の野菜を材料として作った加工品を、地域の人に商品としてお披露目し還元する「地産地消」。食品科学科2年の林千尋さん(17)は「異物が混入しないように締め切った食品製造室で、温度管理をしながら、ひたすら煮込むのは大変ですが、私たちが3時間混ぜ続けたソース。愛情たっぷりの商品を味わってほしい」と自信たっぷりの笑顔を見せる。

 現在学校販売イベントが未定のため、事務室で校内販売を行う。 1本300円。

 問い合わせは同校=092(322)2654。

ニュース一覧