CONTENTS

 


H24年12月13日号
カキ不漁で出荷調整など 糸島市のカキ小屋
 冬の風物詩となった糸島市のカキ小屋では、カキの不漁のため平日の輪番休業や、直売所への出荷調整を行っている。7月末の急な海水温上昇、カキ種苗の産地が例年と異なることなどで、カキの7割が死んだ。カキ業者は、いつもなら捨てる小さなカキを海に戻したり、他産地の小さなカキを糸島の海で育成するなど需要に応えるために対応策を講じている。




株 式 会 社 糸 島 新 聞 社 〜ITOSHIMA Newspaper Office〜
住所:福岡県糸島市前原東一丁目8番17号
電話:092(322)2220 Mail:itoshin@blue.ocn.ne.jp
記事・写真・画像の無断使用を禁じます Copyright ITOSHIMA Newspaper Office All rights reserved.