CONTENTS

 


H25年7月4日号
糸島少年野球大会が閉幕 優勝・別府、加布里・準優勝
 小学生野球チームが、トーナメントで対戦する第32回糸島少年親善野球大会(糸島新聞社主催、糸島少年野球連盟主管、糸島市など後援)の決勝、準決勝、3位決定戦が30日、糸島市南風台の南風小グラウンドなどであり、別府少年野球部(福岡少年野球連盟)が優勝した。

 糸島最大の少年野球大会。糸島少年野球連盟の15チームと、県内の各少年野球連盟から招待した17チームの計32チームが登録。

 9日に開幕したが、雨のため1回戦16試合は16日に延期。23日に2、3回戦12試合を行い、元岡少年スピリッツ(糸島)と別府、加布里少年野球(糸島)、東風フェニックス(同)が、ベスト4に進出していた。

 表彰式で、深紅の優勝旗を手渡した糸島新聞社の上原康弘社長は「これからも自分の夢の実現に向かって、立派に成長して」とあいさつした後、大会関係者にお礼を述べた。糸島少年野球連盟の辻智成会長は「別府の江原佑哉君のホームランは素晴らしかった」と講評。今大会で投手や三塁手として活躍した元岡の竹下千尋さんに会長賞を贈った。





株 式 会 社 糸 島 新 聞 社 〜ITOSHIMA Newspaper Office〜
住所:福岡県糸島市前原東一丁目8番17号
電話:092(322)2220 Mail:itoshin@blue.ocn.ne.jp
記事・写真・画像の無断使用を禁じます Copyright ITOSHIMA Newspaper Office All rights reserved.