糸島の民謡や童歌も   第1回 伊都文化会館まつり

0914伊都文化会館まつり伊都文化会館まつり(同会館、いとしま古謡の会、糸島ば語る会主催、糸島新聞社など後援)が9日、同会館で初めて開かれた。糸島地理唱歌など、糸島に伝わる民謡や童歌のほか、フラダンスやシャンソン、和太鼓などのステージが繰り広げられ、27団体約90人が出演した。
いとしま古謡の会のメンバーは、糸島の名所などを歌詞に盛り込んだ「糸島新唱歌」や「糸島地理唱歌」を歌ったり、加布里相撲甚句保存会による相撲甚句などが披露されたり。
ほかにも雅楽やフラダンス、シャンソン、タップダンスなど多彩なプログラムで訪れた人たちを楽しませていた。
いとしま古謡の会のメンバーで、イベントの世話役の吉丸克彦さんは「糸島には民謡や童歌、労働歌などが70曲ほど残っており、今後もそれらを紹介しながら、新旧の文化が共演することで、郷土愛を育んでいきたい」と話していた。


株式会社糸島新聞社

福岡県糸島市前原東一丁目8番17号
電話:092(322)2220
Mail:itoshin@blue.ocn.ne.jp