来年1月28日投開票 糸島市長選説明会に2陣営と1人 市議選は29陣営 定数20、前回より2減

1207市議選説明会 来年1月21日告示、28日投開票の糸島市長選、市議選の立候補予定者説明会が11月30日、市役所でそれぞれ開かれた。

 市長選の説明会には、現職の月形祐二氏(59)、新人で市議の高橋徹郎氏(50)の2陣営のほか、立候補を決めていない男性1人も出席した。
 定数が前回より2減の20となった市議選の説明会には、現職14人、新人15人の計29陣営が出席した。立候補を最終決断していない出席者が複数いたものの、定数22に25人が立候補した前回と比べて、激戦が予想される。
 男女別内訳は、男性27人、女性2人(いずれも現職)。
 地区別にみると、前原17人(現9人、新8人)▽志摩6人(現4人、新2人)▽二丈4人(現1人、新3人)▽不明2人。
 市議選の過去の投票率は、前回2014年が60・13%。前々回の10年は市の合併前の市町ごとに選挙区が分かれており、前原61・99%▽志摩72・71%▽二丈71・90%。
 選挙人名簿登録者数は、8万3315人(12月1日現在)。


株式会社糸島新聞社

福岡県糸島市前原東一丁目8番17号
電話:092(322)2220
Mail:itoshin@blue.ocn.ne.jp