2016年12月

まち角

今年もあと数日を残すだけ、街は慌ただしさが日ごとに増しています。さて、今年は皆さんにとってどんな一年だったでしょう▼今年は熊本県を中心にした大きな地震が発生したほか、夏の猛暑と雨不足、その後は東北や北海道で台風に伴う豪雨 […]


白糸で寒みそぎ 男衆が「オイサッ、オイサッ」

室町時代から続くといわれる伝統行事「寒みそぎ」が17日深夜から18日未明にかけて、糸島市白糸の熊野神社であった。身を切るような寒さの中、締め込み姿の男衆が近くの川付川に入って身を清め、無病息災や五穀豊じょうを祈った。 3 […]


冬の糸農販売会盛況   野菜や加工品が即完売

糸島市前原西の糸島農業高校で17日、第19回農産物販売会が開かれた。農業経済科の販売学習の一環として行っているもので、2年生20人が参加、午前9時の開始前から多くの市民が来場した。 玄関前に設けられた特設テントには、生徒 […]


紅白連続出場の山内さんへ  応援メッセージ

2年連続でNHK紅白歌合戦に出場することになった糸島市出身の演歌歌手山内惠介さんに対する市民の応援メッセージが15日、福岡市内のホテルで開かれたディナーショーで、月形祐二・糸島市長から山内さんに手渡された。 山内さんの紅 […]


東風に子ども食堂オープン 子どもが主体の居場所づくり

糸島市の東風校区で「はるかぜこども食堂」が23日東風公民館にオープンし、開設記念のクリスマス会が開かれた。同校区住民でつくる「はるかぜ手伝い隊」(笹渕隆広代表)が主催した。 「はるかぜこども食堂」は自立した子どもを育てる […]


障害者医療福祉施設開設 糸島こどもとおとなのクリニック 志摩井田原

佐賀整肢学園(本部・佐賀市、中尾清一郎理事長)が運営する障害者医療福祉施設「糸島こどもとおとなのクリニック」が糸島市志摩井田原に開設された。1月4日からの診療開始に伴い、17日に関係者が出席し、しゅん工式が行われた。 同 […]


新駅建設にと 糸高生が寄付

糸島高校生徒会の大神幸来(さき)さん=2年=ら8人が7日、糸島市役所を訪れ、2019年春開業予定のJR筑肥線筑前前原―波多江駅間の新駅設置に役立ててと、文化祭のバザーの収益金の一部2万円をふるさと応援寄付金として月形祐二 […]


まち角

今、若者たちの間で落語が人気だという。先日、NHKテレビで「平成の落語ブーム」を特集した番組があった▼首都圏を中心に、月1000件以上の落語会が開かれる人気で、20代から30代の若者が多いそうだ。江戸時代から続く日本の伝 […]


44チームが参加 スポ少駅伝交流大会

野球など糸島市内のスポーツ少年団が集い、第7回市スポーツ少年団駅伝交流大会(市スポ少主催、市など共催)が11日、同市志摩の可也小グラウンドをスタート・ゴールに開かれ、小学生が息を弾ませながら走った。 大会は、サッカーや柔 […]


伝統の神楽 児童が舞う   福吉小3年生が披露

地域に伝わる福井神楽について学んでいる糸島市二丈の福吉小(矢野重子校長)3年生が8日、福吉公民館で神楽の舞を披露した。 福井神楽は、同市二丈の福井白山神社で毎年5月の第2日曜日に奉納されており、市の無形民俗文化財に指定さ […]



株式会社糸島新聞社

福岡県糸島市前原東一丁目8番17号
電話:092(322)2220
Mail:itoshin@blue.ocn.ne.jp