2017年2月

まち角

東芝が米国で進めていた原発事業で7000億円を超す巨額の損失を出し、経営が揺らいでいる▼5年前、この欄でも書いたが、からくり儀右衛門として知られる久留米出身の発明家・田中久重が明治6(1873)年、東京銀座に東芝の前身の […]


スポコン広場県大会  深江小3、6年生準優勝

糸島市二丈深江の深江小学校(木村英樹校長、250人)の3年1組40人と6年1組40人が19日、嘉穂郡桂川町で開かれた小学生スポーツ大会「スポコン広場福岡県大会」(県教育委員会主催)に出場した。 一昨年は6年1組が同大会で […]


山火事防止呼び掛ける    糸島少年消防クラブ

糸島少年消防クラブ(平野遥菜団長)の山岳訓練が19日にあり、クラブ員たちが高祖山登山に挑戦した。 山岳訓練は、3月1日から始まる春季火災予防運動の一環で、市内の小学3~6年生で組織する少年消防クラブのクラブ員32人と保護 […]


白糸酒造で蔵開き 2日間で5千人が来場

全国でも珍しいハネ木搾りで知られる糸島市本の「白糸酒造」(田中信彦社長)で18、19の両日、蔵開き「ハネ木まつり」が行われ、計約5千人が訪れた。 ハネ木搾りは、一般的な酒蔵で行われる機械搾りに比べて圧力が弱い分、同じ量の […]


7割が公共交通 「必要」 増便やダイヤ見直し要望 糸島市調査

糸島市は、市民の移動特性や公共交通の利用状況に関するアンケート調査を行った。それによると、外出目的は通勤・通学が最も多く、次いで買い物、通院となっており、移動手段は、いずれの場合も自家用車が5割以上を占めていた。 調査は […]


まち角

先週の本紙で健康に関する特集をした。健康であることは年齢性別に関係なく、だれでも願うもの。しかし、健康であればつい、そのありがたさを忘れがちである▼生まれて60数年、大きな病気はしたことないが、若いころスポーツで腰を痛め […]


ラグビー体験会開く   伊都ヤングラガーズ

ラグビーチームの伊都ヤングラガーズの幼児部と小学部(いずれも半田彰監督)、中学部(鹿毛俊作監督)が11日、糸島市の糸島高グラウンドでラグビー体験会を開き、幼児から小学6年生まで25人が参加した。 ラグビーボールに触れる機 […]


6年生が、礼儀作法学ぶ 一貴山小で「お膳座り」

糸島市二丈の一貴山小(中野浩尚校長)の伝統行事「お膳座り」が10日、同小近くの一貴山公民館であり、卒業を控えた6年生22人が、礼儀作法を学んだ。 お膳座りは明治21年ごろ、当時の卒業生たちが就職して社会に出ても恥ずかしく […]


志摩中生徒が調理実習 加布里のハマグリ使う

魚食の普及を推進する県水産海洋技術センター(福岡市西区今津)の出前講座が9日、糸島市志摩の志摩中であった。2年2組約30人が加布里湾の天然ハマグリや芥屋産ワカメを使い、調理実習をした。 同センターの職員から、国内産のハマ […]


高齢者の運転免許証返納急増 糸島市 バス、タクシーの回数券配布へ

全国各地で高齢運転者による悲惨な交通事故が相次いでいるが、糸島市では高齢者の運転免許証の返納が増えており、昨年は130人に達し、2015年の2倍を超えた。市は新年度から返納者にタクシーやバスの回数券を配る方針を固めた。 […]



株式会社糸島新聞社

福岡県糸島市前原東一丁目8番17号
電話:092(322)2220
Mail:itoshin@blue.ocn.ne.jp