糸島新聞
創刊100周年

糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

白糸の滝、16日ぶり再開/ヤマメにそうめん、通常営業/風評被害も?客足半減

2018.08.01

元の姿を取り戻した白糸の滝近くでヤマメ釣りをする観光客ら

 糸島市の羽金山中腹にある県指定名勝「白糸の滝」ふれあいの里が21日、16日ぶりに営業を再開した。西日本豪雨で同里近くの第1駐車場の裏山斜面が崩落しトイレが全壊、6日から臨時休業となっていた。夏休み初日と土曜日が重なった21日は、白糸の滝のファンや涼を求める人たちが駆け付けた。

 しかし、同里によると、この土日の観光客は例年の半分程度。「白糸の滝が崩れている」など誤った情報が流れ、風評被害が出ている可能性もあるという。同里は「ヤマメ釣り、そうめん流しとも準備万端」と通常営業に戻っていることを懸命にPRしている。

 市によると、第1~第5駐車場の総台数約200台のうち、第1と第5の各駐車場で一部が使えない他は問題がない。ただ、同里に通じる広域基幹林道が崩落し通行止めになっているため、代わりの狭い市道を交互通行しなくてはならない。県道の白糸バス停付近と各駐車場に誘導員を10人近く配置。連絡を取り、駐車場の空きに応じて上りの車を通行させるなどしているが、かなりの渋滞が起きているようだ。

 ふれあいの里の友岡秀文店長(42)は「車で来る際にご不便がある中、来てくれたお客さまに感謝したい。交通面の課題を解決し、満足して帰ってもらえるよう努力する。1人でも多くのお客さまに来ていただきたい」と話している。

ニュース一覧