糸島新聞
創刊100周年

糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

芥屋の「楽園」1万人の熱気 サンセットライブ 26th

2018.09.12

総立ちの観客に囲まれ迫力のパフォーマンスを見せた地元の「太鼓地獄」=1日午後6時45分ごろ

 福岡を代表する野外音楽フェスティバル「サンセットライブ2018」(アロハプラン主催、糸島新聞社など後援)が1、2日の2日間、糸島市の芥屋海水浴場・キャンプ場の特設会場で開かれた。初日は秋雨前線の影響で天気はぐずついたが、2日目は青空と青い海が戻った。両日で計約1万1千人に上る来場者は、大小七つのステージで繰り広げられた70組超のアーティストのパフォーマンスに、酔いしれた。26回目。

 サンセット初登場の「太鼓地獄」は、地元糸島のアーティストを中心に6人で結成。1日夕、小ぶりの夕凪(なぎ)ステージに登場すると、ドラムとパーカッションが激しく炸裂(さくれつ)。ギターもうなった。観客らが熱狂し心地よいリズムに体をくねらせる中、飛び入りの女性がジャンベを打ち鳴らし大声で歌い出すと、ボルテージは最高潮に。

 サンセットライブ実行委の林憲治代表(57)は「初めて参加した出演者や来場者は、野外フェスではありえない海あり山ありの『楽園』環境を驚く。手づくり感ある温かいイベントで他では味わえない、とも言われた」と胸を張った。その上で、「全国的なフェスブームがピークを迎え、淘汰(とうた)に向かうだろう。うちは地方の特性を生かし、中身を充実させたものにしていく」と意欲を示した。

ニュース一覧