糸島新聞
創刊100周年

設置販売店
ファミリーマート
  • 二丈福吉店
  • 前原末永店
  • 糸島加布里店
  • 志摩可也小学校前店
  • JR筑前前原駅前店
  • 福岡周船寺1丁目店
  • 糸島波多江駅北1丁目店
糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

糸島の防犯、気掛けて走る 「パトラン」100回目

2019.06.21

100回目の「パトラン」を前に記念撮影するメンバー

夜間、高校生に「気を付けて」と声掛け(「パトラン糸島」提供)

 ロゴ入りの赤いおそろいTシャツ姿で夜間、まち中をランニングしながら防犯パトロールにつなげる「パトラン」活動を、糸島市内で昨年8月から続けてきたボランティア団体「パトラン糸島」(岸田裕介代表)が15日、100回目の活動を行った。

 宗像市が発祥で、全国37都道府県で展開する新しい防犯活動。パトラン糸島は当初、週2回の活動だったが、いまは月・木・土曜の3回。メンバーは45人ほどいて、午後8時半の集合時間には10人前後が集まる。

 通常のランニング、ゆっくりラン、ウオーキングと分かれ、帰宅途中の女性や中高生に「こんばんは」「気を付けて」などと声を掛ける。性犯罪やひったくりなどを未然に防ぐのが狙いだ。活動は40分ほど。

 この日は、節目ということで昼間のラン。本降りの雨の中、糸島市役所前に12人が集合。女性1人を含む5人が前原商店街などを走った。残り7人は歩いて、JR筑前前原駅周辺などでゴミ拾いをした。

 岸田代表は「無理なく楽しく『継続第一』で取り組んできた。おかげで地域の人たちから『おつかれさま』など声を掛けられるように。認知してもらえることで自分たちの士気も上がります」と話した。

 パトラン糸島は、今月26日に開かれる「安全安心いとしま協働ネットワーク協議会」総会で、加盟団体として承認される見込み。

 問い合わせは、岸田代表=電話・090(9562)6807か、メール・usk32dh637@yahoo.co.jp=へ。

ニュース一覧