糸島新聞
創刊100周年

設置販売店
ファミリーマート
  • 二丈福吉店
  • 前原末永店
  • 糸島加布里店
  • 志摩可也小学校前店
  • JR筑前前原駅前店
  • 福岡周船寺1丁目店
  • 糸島波多江駅北1丁目店
糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

5カ国7種、どれが好き? カレービュッフェ大人気

2019.06.27

フィリピンのカレーには、ナスなどの野菜をトッピング

 アジア出身者が作った本場のカレーを食べ比べる国際交流サロン「カレービュッフェ」(糸島市国際交流協会主催)が22日、同市の市健康福祉センターあごらであり、約120人が参加した。

 2013年に始まり、今年で7回目。本格カレーの味を求める人たちでにぎわう人気のイベントで、キャンセル待ちになっていた。

 「スパイスのバランスが決め手」というスリランカのチキンカレーやインドネシア、フィリピン、ミャンマーの出身者が、腕によりをかけた。日本代表は、バーベキュー店の「のろ高原」(同市白糸)とスープカレーの「ニセコ」(福岡市西区周船寺)。糸島市介護予防センター「はつらつ館」(同市前原東)で週2回開く「いとゴン食堂」は、初参加。

 同協会によると、「毎年ご飯を10~15㌔炊いていたが、足りずにお店に買いに走っていた。今年は20㌔用意した」という。同協会会員や一般参加者、留学生が好きなカレーの前に列を作り、何度もおかわりする人やレシピを尋ねる人も。

 ミャンマーのモーモー・アウンさんは「肉を使わずひよこ豆をベースにした、家庭で普通に作るカレーです。今日はオクラやナス、ダイコンなど野菜をたっぷり入れました」と話していた。

ニュース一覧