糸島新聞
創刊100周年

設置販売店
ファミリーマート
  • 二丈福吉店
  • 前原末永店
  • 糸島加布里店
  • 志摩可也小学校前店
  • JR筑前前原駅前店
  • 福岡周船寺1丁目店
  • 糸島波多江駅北1丁目店
糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

全作業車にドラレコ 「高齢者の事故減へ」 糸島市シルバー人材センター

2019.06.27

会員の事故防止に向け作業車に設置されたドライブレコーダー

 全国各地で高齢ドライバーによる重大事故が相次ぎ発生していることを受け、糸島市シルバー人材センター(春日好則理事長、1128人)は、「自分の運転を見直すきっかけにしよう」と、同センター所有の全作業車にドライブレコーダーを設置することを決めた。

 同センターでは毎年7月、糸島署による安全運転講習会を開くなど、交通安全を徹底している。昨年度、会員が作業車を使用中に起こした交通事故は、自転車と接触するなど物損事故が3件、単独の事故が5件の計8件。ブレーキとアクセルの踏み間違いによる事故はなかった。

 同センターの作業車は、地域を巡回する環境パトロール車や水道施設管理車など計31台。東京・池袋や福岡市早良区など、高齢者の運転による悲惨な事故が続いていることから、会員の平均年齢が72歳となっている同センターとして危機感を募らせていた。

 17日にまず10台にドライブレコーダーを設置。車前方の道路の状況を撮影するほか、音声も録音される。残りの作業車にも7月いっぱいかけて取り付ける予定。同センターでは「常に撮られていることを意識することで安全運転を心がけるよう、自覚を促すきっかけにしたい。市から高齢者の事故が1件でも減れば」と話している。

 糸島署によると、糸島市では高齢者が関係する交通事故が17年に185件(負傷者260人、死者1人)、18年は146件(同186人、同2人)発生している。

ニュース一覧