糸島新聞
創刊100周年

設置販売店
ファミリーマート
  • 二丈福吉店
  • 前原末永店
  • 糸島加布里店
  • 志摩可也小学校前店
  • JR筑前前原駅前店
  • 福岡周船寺1丁目店
  • 糸島波多江駅北1丁目店
糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

井原の伝統「鯉攻め」 大物「捕った!」

2019.09.26

捕まえた80㌢級のコイを持つ三坂蒼輔君(左)

 水を抜いた農業用ため池でコイを捕まえる伝統行事「鯉(こい)攻め」が23日、糸島市井原の牟田ため池であった。地元住民のほか、地区外の家族連れら計約100人が参加、泥まみれになりコイを追った。

 井原地区にあるため池の掃除と浚渫(しゅんせつ)のため、牟田ため池と隣の薄田ため池を毎年交互に水抜きして干す。動き回る参加者が巻き上げる水底の泥を排水で除き、ため池の貯水量を保つのも狙い。

 参加者2~3人が1組になり、網を広げて泥水をさらうと、中に跳ね回るコイの姿が。あちこちで「捕った!」と元気な歓声が上がる。大人も子どもも真っ黒になった顔から白い歯をのぞかせた。

 父親の三坂哲弥さん(33)=同市新田=と一緒に参加した前原小3年の蒼輔君(9)、同2年の篤人君(8)兄弟は、80㌢級のコイをゲット。「こんなにおっきなコイが捕れるとは思わなかった。めちゃくちゃ楽しかった」と興奮気味。

 捕れたコイは、体長40㌢ほどから1㍍級の大物まで。井原自治会館でコイこくや洗い(刺し身)に調理され、参加者らに振る舞われた。

ニュース一覧