糸島新聞
創刊100周年

糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

小ぶりでも上々の味  「糸島カキ」早くも始動

2018.10.11

岐志漁港で熱々のカキ焼きを楽しむ家族連れ

 台風一過の6日、冬の風物詩として定着している「糸島カキ」が早くも糸島の船越、岐志の漁港で始まった。オープンしたのは両漁港で8店舗。11月初めにかけて、加布里、福吉、福岡市西区の唐泊漁港でもカキ小屋が、続々と開店する。

 岐志漁港の「牡蠣小屋のぶりん」に立ち寄った福岡市南区の家族連れは、年に3回は糸島カキを食べに訪れるという。小6の男児(11)は「カキ大好き」と笑顔。40代の母親は「まだ小ぶりだけど味は上々」と満足そう。

 同店の古藤広子さん(45)は「今季は既に身がよく詰まっている状態なので、早くお客さまに提供することにした。昨季はカキの量が不足したが、今年は大丈夫」と太鼓判を押した。カキを堪能して帰るお客さんに「今年もよろしくお願いします」と呼び掛けた。

 古藤さんによると、1~3月にカキの種付けを行い海中で養殖。夏以降の相次ぐ台風接近のため雨がしっかり降り、生育に必要な養分が海中に適度に混じってカキに養分が行きわたった、と推測している。

ニュース一覧