糸島新聞
創刊100周年

糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

糸島2年連続〝準V〟 県ねんりん大会・剣道

2018.10.18

 第18回県ねんりんスポーツ・文化祭「剣道交流大会」(県、同実行委主催)が8日、福岡市の同市九電記念体育館であり、団体戦に出場した糸島剣道連盟(藤森晋作監督)は優勝にあと一歩届かず、2年連続で準優勝だった。

 七段以下の5人で戦う団体戦。各ポジションには年齢規定があり、大将は70歳以上。先鋒渋谷栄一さん(61)、次鋒清澤仁司さん(62)、中堅永長徳和さん(65)、副将若松清孝さん(67)、大将は片山拓さん(70)が務めた=写真。

 参加43チーム中、糸島はシードされ、八女、博多区、筑紫などのチームを次々と破り、勝ち上がった。

 決勝の相手、糟谷剣道連盟Aとは1勝1敗3引き分け、取った本数も3本ずつ。お互い一歩も譲らなかった。勝負は代表決定戦へ。最初に引き分けた渋谷さんが1本勝負に臨んだが、惜しくも涙をのんだ。

 次鋒で出場した糸島剣道連盟の清澤会長は「あと少し、全国大会が見えていた」と振り返り、「2年連続の準優勝だが、実力的には私たちがチャンピオンだと思っている。来年こそ三度目の正直で優勝を目指したい」と気持ちを新たにしていた。

ニュース一覧