糸島新聞
創刊100周年

糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

1万5千人、こだわり作品求め 糸フェス11回目

2018.10.25

ブライダルリングなど金属加工のジュエリーを制作している「Chloroplast(クロロプラスト)」の金子みゆきさん(右)

 作家と来場者が直接触れ合えるイベントとして人気の「糸島クラフトフェス(糸フェス)」が19~21日の3日間、糸島市の志摩中央公園で開かれた。糸島地域で活動する木工、陶器、革、アクセサリーなど64の工房が、手作りの自信作を並べた。

 同市志摩初で「うつわと手仕事の店 研」を営む陶芸家・敦賀研二さん(48)ら3作家が、行政に頼らず地域の工房に直接呼びかけて10年前に始めた〝手作り〟イベントも、今年で11回目。当初は2日間開催で人出は6千人ほどだったが、ここ数年は1万5千人ほどが参集。九州・山口を代表するクラフトフェアの一つに数えられるほどの名物イベントに成長した。

 参加希望の作家は年々増加。今回は事前審査を経て9工房が初出店。自然豊かな糸島の環境を創作の場に選び、移住してくる作家は後を絶たない。糸島地域を拠点とする工房は100を超え、工房巡りという観光の形が根付いている。

 「各地の風土や伝統を肌で感じ腕を磨いてきた作家が糸島に移り、新たな作品を生む。ここでしか出合えない作品が集まるのが最大の魅力」と話すのは内田富士子実行委員長。

 糸フェス成功の要因について敦賀さんは「一つは福岡市からのアクセスがいいという地の利。もう一つは、こだわりのある作家の作品展のような場にとどめ、商業的に手を広げすぎなかったこと」と語った。

ニュース一覧