糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

酒屋の角打ちで定食提供 緊急事態宣言下期間限定

2021.06.4

蔵屋の角打ちが定食屋に変身、焼き魚定食を提供する登希子さん(左)

 糸島市浦志の酒販店「蔵屋」(清澤満之社長)は、3回目の緊急事態宣言発令を受け5月12日から、店内の角打ちコーナーで昼と夜の期間限定の定食(600円)を提供している。自家製の米、野菜、漬け物を使った定食を食べようと来店する近隣の市民や納入業者に好評だ。

 今回の発令では飲食店で酒類提供の自粛要請も加わったため、販売先の8割を飲食店、居酒屋が占める蔵屋では売り上げが大きく落ち込んだ。さらに「角打ち」で酒の提供もできないことに。大ピンチの中、

「飲食店(一般食堂)」の営業許可を持つ蔵屋では、昼は焼き魚と自家製とろろご飯定食、夜は日替わりの選べる定食を用意し、急場をしのぐことにした。幸い市内の田んぼで苗作りから手掛ける米、店でも販売する自家製の「雷山みそ」、畑で作る野菜がふんだんにあることが窮地を救ってくれた。

 当初5月31日までの宣言は6月20日まで延長された。定食提供を切り盛りする清澤大道さん(41)と登希子さん(51)夫妻は、「苦境を聞きつけ来店してくださるお客さんもいて、助けられています」と話していた。

ニュース一覧