糸島新聞
創刊100周年

糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

前原駅、「駅ピアノ」の音響く  「自由に弾いて楽しんで」 村田陽子さんら有志、実現

2018.11.29

「駅ピアノを自由に演奏して」と呼び掛ける村田さん

 JR筑前前原駅の改札を入ってすぐの構内に24日、市民から寄贈されたグランドピアノが設置され、誰でも自由に弾けるようになった。オープニングセレモニーでは、地域の子どもたちが演奏音を響かせた。

 「前原駅にも駅ピアノを」と思い立ったのは、糸島市のピアニストで「いとしま街角コンサート」を主宰する村田陽子さん。

 8月に賛同する有志でグループを結成し、同駅の緒方亮輔駅長に相談したところ、JR九州本社から快諾を得て実現に至った。同社管内で駅構内にピアノがあるのは、佐賀県の新鳥栖駅、小城駅に次いで3番目。福岡県内では初で、グランドピアノはここだけ。

 当日は、「伊都ジュニアオーケストラ」がピアノと管弦楽を演奏した他、「九大コールアカデミー」がフラッシュモブ形式の歌を、前原南小4年の小山莉央さん(9)がピアノ楽曲をそれぞれ披露するなどリレー演奏でスタートを盛り上げた。

 緒方駅長は「駅には地域コミュニティーをつくる役割もある。コンサートなどが開ければ」と話した。

 村田さんは「駅ピアノが、筑肥線で音楽列車を走らせるきっかけになれば」と話し、音楽文化が駅から広がることに期待を込めた。

 駅の営業時間内に駅員へ申し込めば、入場券を買わなくてもピアノを弾くことができる。

ニュース一覧