糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

芥屋かぶ使った、スムージーとジェノベーゼ考案 伝承者の東さん

2022.01.21

 糸島市志摩芥屋の伝統野菜「芥屋かぶ」は甘酢漬けや漬物で食べるのが一般的だが、同地に住む「芥屋かぶ」伝承者・東紀子さん(80)は、芥屋かぶ新メニューを考案し続けていて新たにお目見えしたのは、スムージーとジェノベーゼ。収穫期を終えた昨年12月13日東さんは、芥屋かぶを広める活動のサポートを受ける同市多久の食品加工製造販売「やますえ」の馬場孝志社長を訪問し、紹介した。

 スムージーは11月初旬に収穫した間引き菜を冷凍保存して、バナナと牛乳を入れてミキサーでかき混ぜ、ジェノベーゼは間引き菜とニンニク、オリーブオイルをミキサーにかけて作った=写真。東さんは「これなら栄養も取れますね」とアピール。

 馬場社長は、芥屋かぶを使った新たな商品をと、レストラン経営者、漬物屋、スーパーなどに呼び掛け、販路拡大と商品開発に挑戦しているところで、「この2商品に挑戦してみたいですね。体にいいものを糸島から届けたい」と、博多大丸の糸島産直ショップ「Freaks&Co. ITOSHIMA」(フリークス・アンド・コー・イトシマ)で提供したいと意欲を示した。

ニュース一覧