糸島新聞
創刊100周年

糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

糸島漁協「めん鯛」に県知事賞 6次化コンクールで初

2019.02.7

県知事賞に輝いた「めん鯛」

 日本一の漁獲量を誇る地元産の天然マダイと明太子を糸島漁協が合わせて昨年夏に開発した「めん鯛」が、県6次化商品コンクールで最高の県知事賞を受賞した。

 糸島市は、市町村別のマダイの漁獲量で、2016年まで6年連続日本一に輝く。「めん鯛」は玄界灘で揚がった新鮮なマダイを糸島漁協船越支所の加工所で切り身に。調味液に一昼夜漬け込んだ後、食品加工「やますえ」(同市多久)の辛子明太子とあえる。100㌘680円(税込み)。

 同支所の鹿毛俊作支所長は「めん鯛は、ご飯にもパスタにも、サラダにも合う」と太鼓判。市地域おこし協力隊の中村那美さんは「タイの身に生臭さがなく、モチモチと弾力がある」とPRに力が入る。

 県内の農林漁業者が生産から加工、販売まで手掛ける同コンクールでは、「求めやすい価格で、とてもおいしい」と高評価を受けた。同漁協は15年「ちょっと贅沢(ぜいたく)旬牡蠣(かき)の香味オイル漬け」、16年「味噌バターっ鯛」で特別賞を受けたが、県知事賞は4度目の挑戦で初めての受賞。

 二双吾智網漁が解禁される5月以降、同市志摩のJF糸島志摩の四季などの店頭に並ぶという。

ニュース一覧