糸島新聞
創刊100周年

糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

新八郎作品、母校そばに 母子像、糸島高校前駅へ

2019.02.14

「糸島高校前」駅の開業が迫る中、南口交流広場に設置される「母子像」

 旧制糸島中(現糸島高)OBの彫刻家、故原田新八郎氏(1916~89)作の「母子像」が5日、糸島市前原東の伊都郷土美術館前から、3月16日開業予定のJR筑肥線「糸島高校前」駅のモニュメントとして南口交流広場(糸島市浦志)へ引っ越した。母校近くで後輩たちを見守る。

 母子像は、幼児を抱えた母が穏やかな表情をたたえる白色セメントの作品。レンガの台座を含め高さは3㍍超。糸島美術協会と糸島新聞社などの協力で60年、JR筑前前原駅前に設置されたが、駅舎建て替えに伴い99年、同美術館前へ。

 2度目の引っ越しとなる今回。毛布にくるまれたままクレーンでつり下げられ、広場に据え付けられた。白が基調の新駅と像の色調がマッチしている。

 糸島高は、新駅を通学利用する生徒は約250人とみている。設置に立ち会った糸島高校同窓会会長の那須英仁さん(70)は「駅名に糸島高校前駅というありがたい名前をいただき、新八郎大先輩の母子像が〝駅前〟に戻る。先輩も喜んでおられるだろう」と話した。

ニュース一覧