糸島新聞
創刊100周年

糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

糸島市、新庁舎は丸田公園に

2019.02.28

 糸島市は22日、約50年前に建てられ施設・設備の老朽化が目立ち手狭になった現庁舎本館を建て替え、2023年度の供用開始を目指す新庁舎整備事業について、本館東隣の丸田公園に建設する、と発表した。本館は解体し駐車場にする。本館とつながる新館は今年1月、継続利用し25年から複合施設「市民・人権センター」(仮称)として活用する案が、既に明らかになっている。

 新庁舎の配置を巡っては同市新庁舎基本構想・基本計画の中で、本館敷地を利用(A案)▽丸田公園を利用(B案)▽新館北側の丸田池の一部埋め立て(C案)を軸に、6パターンが検討されていた。

 同市管財契約課によると、市内部ではC案の方向で検討していたが、丸田池(約2㌶)が現状の3分の1ほど埋まった状態で昨年7月の西日本豪雨並みの雨量に見舞われた場合、同池の水位が上昇しあふれる危険性があることが昨年末に判明。「防災拠点である市庁舎が水害の原因になってはどうしようもない」(同課)ため、C案を除くA、B案で検討。周辺環境と一体のまちづくりの観点からB案の方がよい、との結論に達したという。

 新庁舎の延べ床面積は、同基本計画の1万4800平方㍍から2割減の1万1800平方㍍。同課は「コンパクト化し事業費を抑える狙い」と説明。一方、駐車場台数が同計画の約160台から約230台に増えたのは、新館を複合施設として使うことによる利用者増を見込んだとしている。

 丸田公園の代替エリアとして丸田池公園を一体的に整備する。公園整備分を含む総事業費は64億9200万円。

ニュース一覧