糸島新聞
創刊100周年

設置販売店
ファミリーマート
  • 二丈福吉店
  • 前原末永店
  • 糸島加布里店
  • 志摩可也小学校前店
  • JR筑前前原駅前店
  • 福岡周船寺1丁目店
糸島新聞社
1917年(大正6年)創刊
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

昭和の糸島277

2020.07.3

  志摩町憲章碑 昭和61年7月

 合併30周年と町制施行20周年を記念して昭和61年7月、志摩町が町民憲章を刻んだ憲章碑を志摩健康管理センター(現糸島市立可也公民館)入り口左側に建立した。

 憲章碑は、白御影石の台座の上に、アフリカ産の黒御影石(ベルファスト)を使った、高さ約1・8㍍。志摩町は昭和30年に可也村、桜野村、小富士村、芥屋村の4村が合併して志摩村が誕生。10年後の昭和40年には町制を施行し、志摩町となった。

 憲章では町づくりについて、緑豊かな美しい町、公害や事故のない住みよい町、教育と文化を愛し希望にみちた町、健やかな心と体を育て若さあふれる町、働くよろこびを大切に伸びゆく|とうたっている。

 碑文は当時の田中道人町長の揮毫(きごう)。碑の完成により、住民の身近なものになればとの願いが込められた。

 町民憲章は昭和60年に糸島郡の前原町、二丈町と同時に制定されたが、憲章碑を建立したのは志摩町が初めてだった。

ニュース一覧