糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

昭和の糸島330

2021.08.20

 弁天橋架け替え工事 昭和55年5月

 昭和6年、当時志摩郡と怡土郡を結ぶ主要な橋として完成した全長約219メートル、幅4メートルの弁天橋は、建設から50年ほど経過し、老朽化とともに交通量増加もあって、昭和48年8月から架け替えの計画が持ち上がった。

 志摩町と前原町を結ぶ主要な橋だったため、長期間の通行止めができないため、工事はまず弁天橋の西側(加布里湾側)に新しい一車線分の橋を架け、完成供用開始後に今までの弁天橋を解体撤去し、西側に造った新しい橋と接続して二車線の幅員の広い橋とする工法が用いられた。

 写真は昭和54年に西側の新しい橋が完成、供用が始まった時で、新弁天橋と旧弁天橋が並行している。

 旧弁天橋が解体され、その跡に新しい弁天橋が完成、西側の橋と接続一体化が完了したのは昭和63年1月で、橋は幅員11メートルの二車線で、両側には幅2メートルの歩道が設置された。これでバスなどの大型車も対向車を気にせず渡れるようになった。

ニュース一覧