糸島新聞
1917(大正6)年創刊

毎週木曜日発行 購読料 1カ月 900円(税込)1部 225円(税込)
糸島新聞社
福岡県糸島市前原東1-8-17
TEL:092-322-2220
FAX:092-324-5115
itoshin@blue.ocn.ne.jp

ニュース
News List

昭和の糸島332

2021.09.3

二化めい虫の被害拡大警報 昭和28年8月

 糸島地区病害虫防除所は昭和28年8月20日、稲の大敵である「二化めい虫」のほか、ウンカ、フタオビコヤガ(稲青虫)が大発生する恐れがあるとして警報を発令した。

 前原町荻浦の病害虫誘殺灯に飛来した二化めい虫の数は16日から20日までの5日間に891匹と異常な多さで、以前ホリドール散布した稲田でも相当発生していることが分かった。

 8月下旬が発生最盛期となるため、防除に万全の対策をとるよう糸島全域に注意を呼び掛け、共同防除作業を実施するよう指導するとともに薬剤の確保を始めた。

 また、ウンカは福吉、深江、一貴山、小富士、桜井、野北、長糸、蛇石、井田などに警報を発令、フタオビコヤガ(稲青虫)は水害で冠水した前原、桜井、北崎など旧志摩郡一帯の誘殺灯で多く見られ、8月末には相当の被害が出ると予想され、郡内一円に警報を発令した。

 この年は糸島郡全域が未曽有の大水害に見舞われ、追い打ちをかけるように収穫目前の稲に大きな被害を与え、農業者を落胆させた。

ニュース一覧